2016年度入職式☆

医療法人社団日翔会 社会福祉法人日翔会の合同入職式を行いました。

入職式

原田理事より「日翔会は法人設立から数えて今年は22年になった。これまで10年、20年の歴史を作ってきた先輩たちが、地域とご利用いただくお客様との信頼を築いてきた。信頼は一人の安易な行動で崩れていく。皆がチームでお客様を見ている。研修では大切にしている理念を理解し、そしてチームワークを学んでほしい」と挨拶がありました。

その後、研修1日目に入り事業所を「見て学ぶ」見学をしました。

日野エリアの見学後、米子ヘルスケアつつじへ向かいます。

アルクつつじ見学3アルクつつじ見学4

見学後は、お客様と一緒に「つつじ特製手作り弁当」を頂きました。

米子つつじ手作り弁当

一緒にご飯2

お客様と職員と一緒に食べるお昼ご飯。

倉吉つばき見学2倉吉つばき見学1

そして倉吉つばきへ向かいました。

日野・米子・倉吉それぞれ卒業した学校の先輩たちが働いています。

先輩の様子を見て感じたことも多かったようです。

新人は「職員が立ち止まって挨拶をしてくださり嬉しかった」「自分がどんな介護士になりたいか考えられるようになった」など感想を話してくれました。

新人研修二日目は、4月4日月曜日、この日から3泊4日の研修が始まります。

「間の土日をどう過ごすかで決まる」新人研修。月曜日元気な顔で会いましょう!