12月のインターンシップ♪

今月インターンシップに来てくれた、美作短期大学の学生さんです。

介護老人保健施設おしどり荘での体験を選んできてくださいました。

「介護の仕事をするなら、まず大きい施設で経験を積んでリーダーになって小規模施設へ異動し経験を活かしたい。だからこの施設を選んだんです」と先を見据えての希望です。

12-17%e3%81%8a%e3%81%97%e3%81%a9%e3%82%8a%e8%8d%98-1

午前中は入所棟で、午後は通所リハビリでのカリキュラムです。

利用するお客様とも積極的にコミュニケーションを取り、指導する職員にもどんどん質問をされるなど、自ら動いて充実した体験をしたいという気持ちが良く伝わってきました。

目をキラキラさせて、優しい笑顔の学生さんに職員もお客様も「4月からまっとるで~」と猛アタック!

12-17%e3%81%8a%e3%81%97%e3%81%a9%e3%82%8a%e8%8d%98-2

実習を終えたばかりということもあり

「レクは、職員が考えて行うだけではなく、利用者のニーズに応えられるよう、利用者のやりたいことを尋ねていた」

「実習中のレクは、”やらなければならない”という思いが強くなってしまうが、通所リハでは職員も一緒に楽しんでいた。自分が楽しむことで笑顔を広げ盛り上がる様子を感じた」と話してくれました。

12-17-1

体験を終えて「部署を超えて職員同志の連携が取れていて雰囲気がいいと感じた」と感想を語ってくれました。

「将来、自分はこうなりたい」と目標を持っている笑顔のステキな学生さんでした。