ゆずり葉でインターンシップ!

今日は、新見市の特別養護老人ホームゆずり葉で、高校生を対象にしたインターンシップを行っています。

高梁城南高校の生徒さんは、先日の企業説明会でブースに来てくれ、インターンシップを希望してくれました。

9時半から1時間ほどオリエンテーションを行い、事業所の特徴を理解し、福祉用具を使ったり、事前にシミュレーションなどを行います。

施設見学後、現場に入りました。今日は「御殿町6丁目」のユニットです。

お昼ごはんの準備をしています。汁ものにとろみが必要な方がいらっしゃるので

とろみを使う理由と、量、混ぜ方を聞いているところです。

声をかけてお食事をだします。

ランチョンマットを利用されている方には、今日の献立をきちんと説明しながら

丁寧にだしていました。

午後からの個別レクレーションは、ちぎり絵をつくりました。

お客様と話をしながら、絵の上にちぎった折り紙を貼っていきました。

2人の生徒さんは、最初は表情が硬く緊張している様子でしたが、

お客様と話をしたり、指導者のサポートがあって、あっという間に表情も緩やかになっていました。