「キメタ!鳥取で働こう」日本海新聞に掲載していただきました!

昨日(1/29)の日本海新聞紙面に、特別養護老人ホームあいごで働く職員さんを取り上げていただきました。

これは、鳥取県雇用人材局 就業支援課の企画で、県内就職の促進を目的にしたものです。

県内で学ぶ学生に対して、県内の魅力的な企業で働く若い職員がどんな仕事をしていて

やりがいを感じているかを取材し記事にしていただきました。

2017%e7%9c%8c%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

2017%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%b5%b7%e6%96%b0%e8%81%9e%e9%ab%98%e6%a9%8b%e8%a8%98%e4%ba%8b

高橋さんは、鳥取県就活サポーターにも登録しており、県内外の学生に

福祉の仕事の魅力や鳥取県で暮らす楽しさを伝える役割を担っています。

鳥取県からの依頼があれば、関西方面の学校へも出かけて語ってくれています。

今後、「鳥取県内の新卒を採用しているやりがいのある企業・そこで働く若者」の冊子にも、日翔会を取り上げていただく事が決まっています。

この冊子の取材は2月にあります。